アイコン地域イベント
 プロデュース

ライン
 地域イベントづくりはプロによる専門的な領域から、地域住民を巻き込んだ地域づくりとしての色を持つようになってきました。
 したがって、これからの地域振興イベントは、「市民が自ら企画し、運営し、参加する」事をスローガンに実施し、イベントづくりの過程で、まちおこし(ソフト事業)やまちづくり(ハード事業)に活躍する人材を育成し、地域でのヤル気(活気)を起こさせる気運づくりが大切であると思います。私は、イベント業務管理者として、このムーブメントをプロとして指導・育成し、イベントが地域活性化の戦略的手段として定着するよう心がけるつもりです。ライン

TOP